スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
lumia630 でFOMA SIMで通話できるか実験

MVNOでスマホ、ガラケーで通話という生活を長く続け、家族3人通信費を7000円運用を続けておりました。

 

仕事上通話が多く、ガラケーの通話定額2700円を続けていたのですが、2年ほど前から携帯で通話ということが少なくなり、ちょうど2年ごとの契約終了日が来るのでこの度、ガラケー解約+音声通話もMVNOに踏み切ろうとしています。

 

そこでFOMA SIMが手元にあるうちに、今は使っていない3Gなlumia630に、ガラケーのFOMA SIMが使えるのか?とテストしてみました。

 

結果としては、すんなり通話できました。使えます。これ。

 

突然思い立ってテストして、しかもトラブルもなくあっけなく終わったので、写真は一切ございません。 悪しからず。

 

普通にSIMカードを認識し、SMSでdocomoからも「認識しました」メッセージが届きました。

テスト通話も問題なくできました。

3G端末でDualSIMモデルなので、ホントにスムーズに移行できました。

 

ネットで調べてみましたが、docomoのFOMA SIMには世代があって、あまり古いとスマホで使えない?とのこと。

持っていたSIMは標準SIMをMicroSIMサイズにカットされたもので、番号などはわかりませんでしたが、 白地にFOMAのロゴありなので、 ここを見るとVre.3の比較的古いもののようです。

 

DualSIMなので、もう一方には通信SIMを刺さないとダメなどということもなく。 (ネットするなら必要ですが、通話専用ならいりませんよね) 通話の頻度が少なくなっているので、固定費用の2700円をケチろう思っていたのですが、 思わぬ活用方法を見つけて、揺らいでおります。

 

FOMA端末が入手できずに、泣く泣くガラホにという方には朗報?。

ガラホにすると、料金上がっちゃいますから。ガラケー運用で通話料定額の方にとってはうれしいお知らせなわけです。

 

でも面倒な2台持ちを続けるのも・・・・。としばらく考えてみます。

| スマホ | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0)
lumia550でなくて、lumia950でもなくてlumia750に期待をかける
先週、Microsoftから最新のWindows Phone、Lumia550とLumia950/950XLが正式発表となりました。

今までのLumiaはオレンジや緑、シアンといったカラフルなイメージが強かったのですが、一転、新型Lumiaは白と黒。

 こちらのサイトでは、詳細な製品イメージが見られます。

Microsoft releases high-resolution images of its Lumia 950 and 950 XL (oh, and the 550)

今までのLumiaがとってもチャチに見えてしまうほど、画像ではとても上品。

Lumia550は、Lumia640をリプレースする端末とされ、今のところ650の噂は全くないので次期の6XXシリーズは最後の最後、来年夏ころにでも登場することになるのでしょうか。

Lumia630にWindows10 for mobileをインストールして使用しているので、そろそろ次の端末をと640XLの購入を考えていたのですが、950がやっぱりかっこいい。

しかし為替換算すると、8万〜9万しそうなこともあり550でもいいか・・・。
と思っていたのですが、CPUがSnapdragon210とLumia6XXラインよりも1ランク低いCPUなので、年末から来年登場予定のLumia850または750に期待をかけることに・・・・。

CPUがSnapdragon410とlumia630から正常進化なのですが、噂によるとディスプレイが1280X768と今の時代とても残念。

しかし、こちらの15日付の情報を見ると

Key Features:
✔ 4G, Wi-Fi
✔ 1.2 GHz Processor, Quad Core
✔ Microsoft Windows 10
✔ 1 GB RAM, 8 GB ROM, Expandable upto 32 GB
✔ Display 5 inches, 1440 x 2560 pixels
✔ 8 MP Camera With Flash, 5 MP Front Camera, AutoFocus
✔ 2650 mAH Battery

となっているではないですか!

気に入らなかった解像度が1440X2560に。。。でもこれって950と同じ?
ホントだったらとってもうれしいのですが、噂によると年内登場。

とっても楽しみです。

ASUSTek 11a/b/g/n/ac対応 867+300Mbps無線ルーター RT-AC1200HP
| スマホ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0)
lumia535 更新で人並みに使えてます
Lumia535を入手し、タッチ誤作動の問題で頭を悩ましていましたが、
先日のアップデートで、ほぼ解消できた様子。

ちなみに
OSバージョン:8.10.14234.375
ファームウェアリビジョン:02063.00000.15114.43009
で、どうやら安定運用です。

5インチディスプレイは片手で操作するにはぎりぎりの大きさかも。
解像度ではiPhoneなどのハイスペック機には到底かないませんが、
単独使用の場合では全く気になりません。
デバイスとして、これが1.5万で買えるなら上等です。

ストアアプリの少なさ(特に日本語対応)には、涙目になりますが、
英語OKであればビジネス用途であれば十分です。

Microsoftのスマホ、日本での発売が期待されますが今のところ情報なし。
海の向こうでは640/640XLとか840とか940の話題が出ており、気になります。



| スマホ | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0)
lumia535買ってみました。 -出来はいいのに使えない 未解決のままのタッチスクリーン問題-
lumia630の2号機が8か月でバッテリーチャージ不能となり、
保証期間中でもあったので修理となりました。

というわけで、Microsoftブランドのlumiaはどんな感じ?ということでlumia535DualSIMをeXpansysから購入。

海外ではタッチスクリーン問題が騒がれていたのですが、(日本では超マイナーなので話題に上らず?)
見事、当機もタッチスクリーン病です。

 修正OTAがリリースされたという噂もあったのですが、最新の更新をしても不具合解消とならずです。

症状から見ると、ドライバーとかソフト的な問題で解決できるようなものではなく、 そもそも、パネル自体がダメっぽい感じです。
ちょうど、感圧がうまくいっていないような、軽く触って反応したり、強めに触れても反応しなかったり スワイプがタッチにご認識されたり、タッチがスワイプにご認識されたり、特定の動作に誤動作なんて生易しいものではありません。

下の動画を見ると、なるほど
これでは正常操作できないよねっていうのがわかる。実際に操作するともっとイライラするし、床に投げつけたくなる・・・。
 
海外の情報を探しまくりましたが、過去何回かパッチが提供されているようですが、解決されていないようです。

はっきり言って、よくこれでリリースしたなって感動すら覚えます。

スペック的には、 5インチで、バッテリーの取り外しと交換ができて、MicroSDカードでストレージ容量が128GBまで増量できて、 Officeが使えて・・・・15000円弱なので、落としても心が痛まないという精神衛生的にもGoodな端末なのですが・・・・。

しかし、買う前に口コミ確認したのですが誰もそんなこと書いていないからね。

この535。購入するのはおススメできません。

これなら近日登場するであろうLumia640XLのほうがいいと思います。値段はバイだけどね。
| スマホ | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0)
lumia630 初期不良交換 商品到着編
 すでに時間が経過していますが、

交換品到着しました。返送予定日になかなか連絡がなかったので
我慢しきれずメールで確認。

しばらくすると、出荷連絡が来ました。
当初の予定通りでした。

他のサイトを見ると、散々叩かれていたようですが、
十分な対応はしてもらえたと思っています。

基本的には個人輸入なので、万人にお勧めはできませんが、
どちらかというと、安心して購入できるショップだと思います。

エクスパンシス

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-706A 無線 有線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct
| スマホ | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Blog RankBlog王
SELECTED ENTRIES
ほしいもの、気になるもの
おススメショップ
CATEGORIES
Search this site.
SPONSORED LINKS