<< 「予想外割」 の結論は 「想定内」か? | main | やっぱり Vistaは買い控えですか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
Windows Vista のライセンスの誤解?
MICROSOFT SOFTWARE LICENSE TERMS WINDOWS VISTA HOME BASIC
a.ソフトウェア。 ソフトウェアはデスクトップオペレーティングシステム・ソフトウェアを含みます。 このソフトウェアは Windows Live サービスを含みません。 Windows Live は別個の同意の下でマイクロソフトからの利用可能なサービスです。
b.ライセンスモデル (License Model) 。 ソフトウェアは1コピー毎に1装置ベースに上に認可されます。
2.インストレーションと使用権利。 ライセンスの下でソフトウェアを使う前に、そのライセンスを1つの装置(物理的なハードウェアシステム)に割り当てなくてはなりません。 その装置は「認可された装置 (Licensed Device)」です。 ハードウェアパーティションあるいはブレードが別個の装置であると考えられます。


Supersite for Windowsによると、Vistaのライセンスについて、XPのライセンスと比較して特に厳しくなったわけではなく、XPのEULAの解釈の誤解をより明確にしただけであると述べています。

私はオンラインであなたが読んだ Windows Vista のエンドユーザライセンス協定( EULA )の変更について事実上すべてが間違っていると言いたい。 マイクロソフト (Microsoft) はさらに Windows を転送する権利を新しいPCに制限していますか? -誤り。 マイクロソフト (Microsoft) はPCをアップグレードする能力を制限していますか?- 誤り。 マイクロソフト (Microsoft) はバーチャルマシンでインストールすることができるVistaバージョンを制限していますか? まあ、あれは部分的に正しいです。 --Paul Thurrott


この記事では、もともとXPのEULAにおいても「家庭あるいはオフィスの1つのコンピュータからもう1つまでソフトウェアを転送することができる回数について制限がない」というのは間違った解釈であり、明確に一人の人が何度 XP の一つのコピーを転送するかもしれないか説明しないから、 Windows XP EULA は暗黙的に無限の転送を許すように思われているが、そもそもそのことが「無限」を示している意図では無かったとShanen Boettcher マイクロソフト (Microsoft) 総支配人は述べています。

結局のところ、ウインドウズ・ライセンスはかなり単純で、 ウインドウズは、人ではなく単一の装置(典型的にPC)に結び付けらているということに変わりは無く、XPのEULAではそこが明確に述べられていなかった事が問題であり、今回のVistaのライセンスについて改めてその点を明確にしただけであるとしています。

自作ユーザーを仰天させた今回の解釈についても、「従来(XP)からPCのハードウェアのアップグレードに関して、そのハードウェアの変更を調べて、再アクティベートが必要かどうか判断はしていた。Vistaは内部アルゴリズムを変更し、XPと比較してその頻度は低減するだろう。」と述べています。また、「最悪の場合でも正規ユーザーであれば、コールセンターへ電話をして事情を説明することで解決できるはずだ。」とも述べています。

この記事によると、むしろXPの頃よりは「再アクチ」が減ることはあっても、PCのアップグレードが「1回のみ」に制限される事では無いようです。Microsoftとしては、XPで誤解を生んだ「ライセンスは人間に依存し」「ライセンスの移動は無限」というところを修正したいという意図に他ならないと読み取れます。が、やはり来年1月の正式リリースを待たないと安心できませんね。

九十九電機
| さよならVista | 19:56 | comments(1) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 19:56 | - | -
コメント
 おお、そういえば先ほどの投稿はいきなりで自己紹介もせず、大変失礼しました。
 Vistaの新ライセンスの件で自分のブログ「ハマる生活」からこちらのブログにリンクを張らせて頂いた者です。今後ともよろしくお願いいたします(_o_)
| たかさき(梯子高) | 2006/10/26 11:55 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://omo1com.jugem.jp/trackback/25
トラックバック
Vistaの自作パソコンユーザ追放ライセンス関連情報06/10/25改訂
 この記事は 「WindowsXPの次のWindowsOS、Vistaでは自作パソコンユーザにとって、大変不利な、使いにくいライセンスになるらしいこと」 についての情報を集約する為の記事である。記事は適宜改訂される。
| ハマる生活 | 2006/10/25 7:34 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Blog RankBlog王
SELECTED ENTRIES
ほしいもの、気になるもの
おススメショップ
CATEGORIES
Search this site.
SPONSORED LINKS